【PS4対応】コンパクトで大容量!外付けハードディスク「HDPT-UTSシリーズ」のご紹介!

お役立ちアイテム

 

・PS4のゲームソフトは、パッケージ版よりもダウンロード版で購入することが多い

・PS4本体にたくさんの動画・画像データを保存している

・セーブデータのバックアップをしたい

など、PS4の本体ストレージをトコトン使い込んでいる人も多いのではありませんか?

 

でも、ゲームソフトや動画・画像データをPS4の本体ストレージばかりに保存していると、いずれ容量が不足して、ゲームプレイ中の動作が不安定になったり、追加コンテンツや無料アップデートをしたくても「ダウンロードできませんでした」とエラーメッセージが出てしまったりと、さまざまなトラブルを引き起こす原因に!

 

PS4の本体ストレージに空きを作るには、不要なゲームソフトや動画・画像データを削除するのが1番ですが、なかにはお気に入りのゲームソフトや大切な動画・画像データがあり、削除したくてもできない人もたくさんいます。

 

そんなプレイヤーさんにおすすめなのが、【PS4対応】I.O DATA 外付けポータブルハードディスク「HDPT-UTSシリーズ」!

 

スポンサーリンク

I.O DATA「HDPT-UTSシリーズ」とは?

「HDPT-UTSシリーズ」パッケージ・表面

 

HDPT-UTSシリーズとは、USB3.1 Gen1 (USB3.0) 対応の外付けポータブルハードディスクです。

 

 

パソコンのデータ保存USB録画対応テレビへの接続など日常にあらゆるシーンで使用できる、とっても便利なお役立ちアイテム。しかも、2種類のUSBケーブルが標準セットになっているので、パソコンとテレビどちらにも接続することが可能!

 

ただし、PS4の拡張ストレージとしてHDPT-UTSシリーズを使用する場合、

 

・PS4のシステムソフトウェアバージョンが4.50 (SASUKE) 以降である

・PS4でのフォーマット作業が必須 

 ※フォーマット作業を行うと、ハードディスク内に保存されているデータ等が全て消去されるので要注意!

・HDPT-UTSシリーズとPS4を接続するときはUSB3.1 Gen1を使用する

・USBハブを使用しない

 

この4つの条件を全て満たしていることが必須となります。

 

【外付けハードディスクとは?】

 

外付けハードディスクとは、PS4などの据え置きゲーム機をはじめ、パソコンやレコーダーなどの容量不足を手軽に解消することができるHDD (ハードディスク駆動装置)です。

 

空き容量を増やしたい機器に付属のUSBケーブルを挿し込むだけなので、ドライバーなど使って内部ストレージを交換する必要がありません。現在、USBケーブルを通じて電力を供給する「バスパワー」モデルも多いため、近くにコンセントが無くても安心して使うことができます。

HDPT-UTSシリーズのバリエーションをご紹介!

 

現在、I.O DATAより発売されている「HDPT-UTSシリーズ」には、さまざまなバリエーションがあります。

 

プレイヤーさんの目的や用途に合わせて、ゲームプレイ環境にピッタリなアイテムをチョイスしよう!

2019モデル(HDPT-UTS/Eシリーズ)

【2TB】

Amazon.co.jp: I-O DATA ポータブルHDD 2TB テレビ録画 USB3.1(Gen1)/USB3.0 故障予測 日本製 土日サポート HDPT-UTS2K/E: パソコン・周辺機器
Amazon.co.jp: I-O DATA ポータブルHDD 2TB テレビ録画 USB3.1(Gen1)/USB3.0 故障予測 日本製 土日サポート HDPT-UTS2K/E: パソコン・周辺機器

 

【1TB】

Amazon.co.jp: I-O DATA ポータブルHDD 1TB テレビ録画 USB3.1(Gen1)/USB3.0 故障予測 日本製 土日サポート HDPT-UTS1K/E: パソコン・周辺機器
Amazon.co.jp: I-O DATA ポータブルHDD 1TB テレビ録画 USB3.1(Gen1)/USB3.0 故障予測 日本製 土日サポート HDPT-UTS1K/E: パソコン・周辺機器

 

2017モデル(HDPT-UT/Eシリーズ)

【2TB】

Amazon.co.jp: I-O DATA ポータブルハードディスク 2TB/コンパクトボディ/USB3.0/USBバスパワー/テレビ録画/家電メーカー対応/日本製/HDPT-UT2DK/E: パソコン・周辺機器
Amazon.co.jp: I-O DATA ポータブルハードディスク 2TB/コンパクトボディ/USB3.0/USBバスパワー/テレビ録画/家電メーカー対応/日本製/HDPT-UT2DK/E: パソコン・周辺機器

 

【1TB】

Amazon.co.jp: I-O DATA ポータブルHDD 1TB テレビ録画 USB3.1(Gen1)/USB3.0 故障予測 日本製 土日サポート HDPT-UTS1K/E: パソコン・周辺機器
Amazon.co.jp: I-O DATA ポータブルHDD 1TB テレビ録画 USB3.1(Gen1)/USB3.0 故障予測 日本製 土日サポート HDPT-UTS1K/E: パソコン・周辺機器

 

HDPT-UTSシリーズの魅力

 

1.スペースを取らないコンパクト設計

薄くて軽い!とってもコンパクトな外付けポータブルHDD♪

 

どっしりと安定感あるデザインとお手頃な価格で大容量が魅力的な据え置きタイプの外付けHDD。

ここ数年は、駆動音が静かな「ファンレス設計」モデルも増えており、書斎や寝室などでも安心して使用することができるようになりました。しかし、安定感と容量を追求した据え置きタイプの外付けHDDは、サイズが大きいため広めの設置スペースを必要とします。

 

I.O DATAの外付けポータブルハードディスク「HDPT-UTSシリーズ」は、手のひらサイズのコンパクト設計なので、設置スペースがスマートフォンと同じくらいの広さしか確保できなくても、しっかりと安定させて設置することができます。

 

HDPT-UTSシリーズは持ち運びにも便利なお手頃サイズなので、PS4本体とネット環境さえあれば、HDPT-UTSシリーズに保存したゲームソフトを外出先でもプレイすることができます。年末年始やお盆休みに帰省される人PS4をお持ちの恋人やお友だちのお家で購入したダウンロードソフトを遊びたい人には、とくにおすすめのアイテムです。

 

2.USBバスパワー対応でコンセント要らず!

バスパワー対応!コンセントを探さなくてもOK♪

 

据え置きタイプの外付けHDDの場合、コンセントから電力を供給する必要がある、サイズが大きいため1度設置したら安易に場所を移動することができないなどのデメリットがあります。

 

HDPT-UTSシリーズは、USBバスパワー対応の外付けポータブルハードディスクなので、接続された機器からケーブル1本で手軽に電力を供給することができます。

 

もしも、HDPT-UTSシリーズの動作に必要な電力を供給することが難しい場合は、I.O DATAの公式ホームページにてACアダプター「USB-ACADP5R (別売)を使用することで動作を安定させるために必要な電力を供給することもできます。

 

3.インテリアに馴染むスタイリッシュなデザイン

どんなお部屋とも相性◎!

 

HDPT-UTSシリーズのカラータイプは、モダンシックなカーボンブラック透明感ある爽やかなセラミックホワイト静かで落ち着きのあるブリックブラウン3

 

どれを買おうか悩んでしまうほどオシャレ!

 

本体表面には、見る角度や光の当たり方によってコロコロと表情を変えるレンチキュラー加工が施されており、ミニマル・モダン・インダストリアル・和風・アメリカン・北欧など様々なインテリアスタイルにも馴染むスタイリッシュなデザイン。側面と裏面には、滑り止め効果のある肌ざわりの良いラバー素材を採用することで、表面が滑らかなデスクやテレビ台の上に置いても滑り落ちてしまう心配がありません。

 

さらに、カバンに入れて持ち歩いている最中に本体表面にキズが付いてしまうのを防ぐためハードコーティング加工も施されていますので、いつまでも高級感ある風合いを維持することができます。

 

PS4の拡張ストレージとしてHDPT-UTSシリーズを使う方法

 

HDPT-UTSシリーズは、PS4のUSBポートに付属のUSBケーブルを挿し込むだけで簡単にセッティングできるので、機械が苦手な方でも安心・安全に扱うことができます♪

 

ですが、初めてPS4の拡張ストレージとしてHDPT-UTSシリーズを活用しようとお考えのプレイヤーさんは、PS4と接続後、必ずフォーマットしなければなりません。

 

HDPT-UTSシリーズのフォーマット方法

 

  1. PS4本体とHDPT-UTSシリーズをUSBケーブルで繋ぐ。
  2. PS4のホーム画面より「設定 ⇒ 周辺機器 ⇒ USBストレージ機器」を選択。
  3. 画面にフォーマットしたい機器が表示されるので、「拡張ストレージとしてフォーマットす  る」を選択。
  4. 数秒ほどでフォーマットが完了。以降、PS4の拡張ストレージとして使用可能。

 

PS4 slimなら2つ、PS4 Proなら3つUSBポートがあります。HDPT-UTSシリーズなどの外付けハードディスクをPS4本体に接続してゲームソフトの保存、動画・画像データのバックアップを行うことで、比較的簡単に本体ストレージの空き容量を増やすことができます。

 

【お役立ち豆知識】アプリケーションを拡張ストレージに移動させる方法

 

PS4の拡張ストレージとなったHDPT-UTSシリーズにアプリケーションを移動させたいときは、

「設定 ⇒ ストレージ」から“オプションメニュー”を選び、「アプリケーションのインストール先」の設定を変更してください。

 

なお、拡張ストレージに移動したダウンロード版のゲームソフトは、これまでどおりホーム画面に表示されますので、特別な設定などをしなくてもゲームをプレイすることができます。

 

HDPT-UTSシリーズをPS4の拡張ストレージとして使用した場合、スクリーンショットやビデオクリップ、セーブデータ、テーマの保存はできません。動画・画像の保存やセーブデータのバックアップとして外付けHDDを利用する場合は、パソコンなどでFATまたはexFAT形式にHDPT-UTSシリーズをフォーマットし、拡張ストレージとして使用しないようにしましょう。

 

PS4からHDPT-UTSシリーズを取り外したい場合

 

拡張ストレージの容量がパンパンになってしまった、ほかのPS4で使いたいなど、どうしても外付けHDDを取り外さなければならないときは、PS4のホーム画面より「設定 ⇒ 周辺機器 ⇒ USBストレージ機器 ⇒拡張ストレージの使用を停止する」もしくは、クイックメニューより「サウンドと周辺機器 ⇒ 拡張ストレージの使用を停止する」どちらかの手順で安全な取り外しを行ってください。

 

こんな使い方もできちゃう♪

 

PS4の拡張ストレージとして使用したり、セーブデータや動画・画像のバックアップ先として利用したりと、さまざまな使い方ができるHDPT-UTSシリーズ。

 

じつは、同じくI.O DATAより発売されているHDMIゲームキャプチャー「GV-HDREC」に接続して、動画・画像の保存先として使用することもできます!

HDMIゲームキャプチャー(別売り)と接続中

 

ただし、HDPT-UTSシリーズをGV-HDRECに接続する場合、

 

FAT32形式またはexFAT形式にフォーマットする

・NTFS形式のストレージを接続してしまうとフォーマットされてデータが消去される

・2TBを越える容量の場合、表示可能な容量2TBとして認識される

・パスワードロック、暗号化されていると使用できない

 

など、いろいろな注意点がありますので、接続前に1つ1つ確認しておこう!

 

※詳しくはこちらをご覧ください。

【PC不要】PS4&Switchなどゲームプレイ動画を録画・編集できるGV-HDRECの紹介!
パソコン不要でPS4などのゲームプレイ動画を録画・編集できるゲームキャプチャーGV-HDRECの紹介。GV-HDRECのおすすめポイントや使ってみた感想、気になる接続方法などを分かりやすく紹介。ゲームyoutuberを目指している方に。

快適なゲームライフにおすすめのお役立ちアイテム♪

オシャレなゲームライフを♪

 

PS4本体ストレージの容量が足りなくなってきた、PS Plusに加入していなくてもセーブデータや動画・画像をバックアップしたいとお考えのプレイヤーさんも多いのではありませんか。

 

巷では「SSDがおすすめ」と言われていますが、予算的にどうしてもSSDを買うことができない人も少なくありません。HDPT-UTSシリーズは、500GB・1TB・2TBの3タイプ発売されており、1台およそ9,000円~14,000円ほどで購入することができます。

 

この機会に、ゲーム環境を整えて快適なゲームライフを過ごしてみませんか?

 

タイトルとURLをコピーしました